宮古島観光人 宮古島の観光ポータルサイト
TOP > 沖縄・宮古島の梅雨入り・梅雨明け・梅雨の過ごし方

沖縄・宮古島の梅雨入り・梅雨明け・梅雨の過ごし方

宮古島の梅雨の様子


2018年5月8日に宮古島は梅雨入りしましたが、皆さんご存じの通り、沖縄地方の梅雨は本州の梅雨と違って、一日中曇っていて、しとしと小雨が降り続くような梅雨ではありません。


島民からすると、

「そういえば、雨多いな?」

という認識くらいのシーズンです。


雲が多少多いくらいで、晴れていれば普通に暑く海遊びも可能です。


旅行の時期としては、台風が来る確率も低く、気温も暑すぎず、旅行代金もトップシーズンに比べると安めですので、意外とおススメのシーズンだと思います!


梅雨明け時期は?

宮古島の梅雨明けは、平年6月後半ですが、梅雨明け宣言のかなり前から、快晴の日が続いたりしますので、


6月に入ると、

「あれ?もう梅雨明けした?」

と、いう会話をよく耳にするようになります。


逆に夏場でも、夕方にスコールのような大雨が降ることは日常的にありますので、沖縄や宮古島で『梅雨だから、特別に雨ばかりで全然遊べなかった…』ということは少ないと思います。


あまり気にせずに、天気は運だと割り切って、晴れたらドライブや海遊び、雨が降ったらゆっくりエステや陶芸教室など、楽しみ方を工夫してみてはいかがでしょうか?



雨の日の楽しみ方

宮古島旅行中、雨が降っている時は、こんな過ごし方がおススメです!


シースカイに乗って海中を船の中から見る♪

□ゆっくりエステを受ける♪

□素敵なカフェでのんびり過ごす♪

体験工芸村に行って手作り体験をする☆

シーサーモノガタリてぃだが窯でシーサー作りをする☆

□三線教室で一曲弾けるようになる☆

 ・次郎民謡体験教室 080-1714-5521

 ・平良裕明民謡研究所 0980-73-0111

 ・体験工房 織と三線 綾美 0980-73-7326





 

↑TOPへ