宮古島観光人 宮古島の観光ポータルサイト
menu
TOP > 観光スポット一覧 > 大和井(やまとがー)

大和井(やまとがー)
カテゴリー 歴史系
ホームページ なし
住所 沖縄県宮古島市平良西仲宗根 大和井
場所 宮古島中心
隆起珊瑚礁の島である宮古島には川はなく、雨は地下水となって海に流れこむ。海岸付近などにはその流れが湧き水となって湧き出す箇所があり、ガーと呼ばれて、住民の貴重な生活用水として利用されてきた。
  大和井は、石段を降りた下にある降り井(うりがぁ)で、周囲約20メートル、高さ約6メートルの円形の石積みの穴の底に石敷きの広場を設け、その奥部が取水口とされている。広場までは、折れ曲がった石段が続いており、その途中には門扉が設けられたと思われる閂の跡がある。『雍正旧記』の記載から、1720年に掘られたものと考えられている。

【交通】
市役所付近から自転車で10分くらい。

↑TOPへ