宮古島観光人 宮古島の観光ポータルサイト
menu
TOP > 観光スポット一覧 > 仲宗根豊見親の墓(なかそねとぅいみいやのはか)

仲宗根豊見親の墓(なかそねとぅいみいやのはか)
カテゴリー 歴史系
ホームページ なし
住所 沖縄県宮古島市平良西仲宗根 仲宗根豊見親の墓
場所 宮古島中心
宮古島平良を拠点とした、15世紀末から16世紀初めの豪族。琉球王府の尚円王に拝謁し、宮古島の支配権を認められた。以後は琉球王府を後ろ盾に、オヤケアカハチの叛意を琉球王府へ伝え、共に平定し、与那国島の鬼虎も討伐し、八重山諸島も勢力下に治めた。
  琉球王家に伝わった宝刀「治金丸」は、仲宗根豊見親が献上したものである。
道路からは琉球石灰岩の外壁があり一見すると見逃しそうだが、ためらわず外壁の中をのぞいてみよう。日本従来とは違う様式を見ることができる。

【交通】
市役所付近から徒歩で5分くらい。

↑TOPへ